個人情報保護方針

西鎌みんなの家 個人情報取扱ルール

制定 2020年6月22日

最近改正 2020年6月23日

(目的)

第1条 この取扱ルールは、西鎌みんなの家(以下「お家」という。)が保有する個人情報について適正な取扱いを確保することを目的として定めます。

(責務)

第2条 お家は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」という。)等を遵守するとともに、お家活動において個人情報の保護に努めます。

(周知)

第3条 お家は、この取扱ルールを、ホームページに記載することにより周知します。

(管理者)

第4条 お家における個人情報の管理者は、家長グループとします。

(取扱者)

第5条 お家における個人情報の取扱者は、家長グループとします。

(秘密保持義務)

第6条 個人情報の管理者・取扱者は、職務上知ることができた個人情報をみ

だりに他人に知らせ、又は不当な目的に使用しません。その職を退いた後も、同様とします。

(個人情報の取得)

第7条 お家は、家長グループが会員又は会員になろうとするもの、あるいは利用を希望する方から受理することにより、個人情報を取得します。

2 要援護者の支援等のため、法に規定する障害や病歴などの要配慮個人情報

を取得する際は、本人の同意を得て取得します。

3 お家が会員、利用希望者から取得する個人情報は、氏名(家族、同居人を含む)、住所、電話番号、緊急時の援護の要否、避難支援等を必要とする事由、緊急時連絡先、その他連絡事項などで会員が同意する事項とします。

4 お家がホームページ等に記載する個人情報は、氏名、・・・などで情報提供者が同意する事項とします。

(利用)

第8条 お家が保有する個人情報は、次の各号に掲げる活動等に際して利用します。

(1)利用料金の請求、管理、その他文書の送付など

(2)その他統計資料等

(管理)

第9条 個人情報は、家長グループが保管するものとし、適正

に管理します。

2 不要となった個人情報は、適正かつ速やかに復元不可能な状態にして廃棄

します。

(提供)

第10条 個人情報は、次に掲げる場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ない

で第三者(委託・共同利用の相手方を除く。)に提供しません。

(1)本人から個人情報を取得する際に伝えて同意を得ている範囲で提供する場合

(2)法令に基づく場合

(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要な場合

(4)公衆衛生の向上又は児童の健全育成の推進に必要がある場合

(5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、法令の定め

る事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

(第三者提供に係る記録の作成等)

第11条 取扱者は、個人情報を第三者に提供 したときは、法第25条に定める第三者提供に係る記録を作成し、保存します。

(第三者提供を受ける際の確認等)

第12条 取扱者は、第三者から個人情報の提供を受けるに際しては、法第26条に定める第三者提供を受ける際の確認を行い、記録を作成し、保存します。

(開示)

第13条 情報提供者は、第7条の規定に基づき提供した会員本人の個人情報について管理者に対し開示を請求することができます。

2 管理者は、情報提供者本人から情報提供者本人の個人情報の開示について請求があったとき、法第28条第2項に該当する場合を除き、本人に開示します。

(個人情報の訂正等)

第14条 情報提供者は、第7条に基づき提供した情報提供者本人の個人情報について管理者に対し訂正等を求めることができます。

2 前項の請求があった場合、管理者は直ちに該当する個人情報の訂正等を行います。ただし、ホームページ等は、訂正等について最新情報に訂正することをもってこれに替えることができるものとします。

(漏えい発生時等の対応)

第15条 取扱者は、個人情報を漏えい、滅失、き損等の事案の発生又はその兆

候を把握した場合は、管理者に連絡します。この場合において管理者は、事

実及び原因の確認、被害拡大の防止、影響を受ける本人への連絡、再発防止

等の対応を行います。

(開示請求及び苦情相談窓口)

第16条 お家における、開示請求及び苦情相談窓口は、家長グループ以外のスタッフとします。

(附則)

この取扱ルールは、2020年6月22日から施行します。